MENU

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座|スプレッド・取引銘柄を解説

無制限レバレッジで有名な海外FX業者であるExness(エクスネス)の口座タイプは、スタンダードセント口座・スタンダード口座・ロースプレッド口座・ゼロ口座・プロ口座の計5種類の口座タイプがあります。

本記事では、Exnessの口座タイプの中で唯一、1ロットの取引量が1,000通貨と、初心者向けの口座タイプであるスタンダードセント口座の取引銘柄やスプレッド、そしてメリット・デメリットをFX歴3年の筆者が徹底解説します

\ 無制限レバレッジはココだけ /

目次

Exness(エクスネス)の全口座タイプの比較表

まずは、Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座スタンダード口座ロースプレッド口座ゼロ口座プロ口座の比較表をご覧ください。

※口座タイプのリンクをクリックまたはタップすると該当する口座タイプを解説したページに移動します。

スクロールできます
口座タイプスタンダードセント口座スタンダード口座ロースプレッド口座ゼロ口座プロ口座
取引量1,000通貨10万通貨10万通貨10万通貨10万通貨
取引銘柄外国為替



貴金属類
外国為替
仮想通貨
株式指数
株式
貴金属類
エネルギー
外国為替
仮想通貨
株式指数
株式
貴金属類
エネルギー
外国為替
仮想通貨
株式指数
株式
貴金属類
エネルギー
外国為替
仮想通貨
株式指数
株式
貴金属類
エネルギー
最大レバレッジ無制限無制限無制限無制限無制限
スプレッド0.3pips~0.3pips~0.0pips~0.0pips~0.0pips~
取引手数料なしなし最大7ドル0.1ドル~なし
初回最低入金額10ドル10ドル1,000ドル1,000ドル1,000ドル
マージンコール60%60%30%30%30%
ロスカット水準0%0%0%0%0%
ゼロカットありありありありあり
取引ツールMT4MT4・MT5MT4・MT5MT4・MT5MT4・MT5
最大ロット数20ロット
(06:00-15:59)

200ロット
(16:00-05:59)
20ロット
(06:00-15:59)

200ロット
(16:00-05:59)
20ロット
(06:00-15:59)

200ロット
(16:00-05:59)
20ロット
(06:00-15:59)

200ロット
(16:00-05:59)
20ロット
(06:00-15:59)

200ロット
(16:00-05:59)
最小ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット
口座タイプ比較

こちらのExnessの口座タイプごとの特徴と、自分のトレードスタイルや希望する機能を照らし合わせた上で、それでもスタンダードセント口座が最適な口座タイプだという方はこのまま読み進めてください。

そうではなく、他の口座タイプの方が自分には合っていると思った方は、比較表の口座タイプのリンクをクリックまたはタップすればその口座タイプを解説した記事に移動できますよ!

それでは、Exnessのスタンダードセント口座の特徴を深堀りしていきましょう。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座の特徴

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座の特徴をまとめた一覧表を作成しました。

以下の表をご覧ください。

口座タイプスタンダードセント口座
口座の基軸通貨外国為替
貴金属
1ロットの通貨量1,000通貨
最大レバレッジ無制限
最小スプレッド0.3pips
取引手数料なし
注文方式成行約定
取引プラットフォームMT4のみ
最大保有ポジション数MT4:1,000
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数200ロット
最低入金額10ドル
マージンコール60%
ロスカット水準0%
デモ口座利用不可能
Exnessのスタンダードセント口座の特徴

Exnessのスタンダードセント口座は、Exnessの口座タイプの中で唯一1ロットの取引量が1,000通貨に設定されている口座タイプです。他の口座タイプの100分の1の通貨量です。

取引量が100分の1ということは、同じロット数で取引をした際に利益と損失も100分の1になるので、小さなリスクでリアルトレードの練習をしてみたい初心者の方におすすめの口座タイプです。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座の取引銘柄・平均スプレッド

実は、Exness(エクスネス)はスタンダードセント口座の取引銘柄数を公表していません。

従って、今回はExnessの公式ホームページを参照にスタンダードセント口座の取引銘柄を全て数えました!

34種類の外国為替

Exnessのスタンダードセント口座の計34種類の外国為替の取引銘柄平均スプレッドは以下の通りです。

スクロールできます
取引銘柄日本語名平均スプレッド
AUDUSDオーストラリアドル vs 米ドル1.4pips
EURUSDユーロ vs 米ドル1.0pips
GBPUSDポンド vs 米ドル1.2pips
NZDUSDニュージーランドドル vs 米ドル2.0pips
USDCAD米ドル vs カナダドル2.1pips
USDCHF米ドル vs スイスフラン1.4pips
USDJPY米ドル vs 日本円1.1pips
AUDCADオーストラリアドル vs カナダドル2.5pips
AUDCHFオーストラリアドル vs スイスフラン1.5pips
AUDJPYオーストラリアドル vs 日本円2.1pips
AUDNZDオーストラリアドル vs ニュージーランドドル2.3pips
CADJPYカナダドル vs 日本円3.8pips
CHFJPYスイスフラン vs 日本円4.1pips
EURAUDユーロ vs オーストラリアドル2.3pips
EURCADユーロ vs カナダドル2.0pips
EURCHFユーロ vs スイスフラン2.8pips
EURGBPユーロ vs ポンド1.6pips
EURJPYユーロ vs 日本円2.2pips
EURNZDユーロ vs ニュージーランドドル3.6pips
GBPAUDポンド vs オーストラリアドル2.8pips
GBPCADポンド vs カナダドル3.3pips
GBPCHFポンド vs スイスフラン2.7pips
GBPJPYポンド vs 日本円2.5pips
GBPNZDポンド vs ニュージーランドドル6.6pips
NZDJPYニュージーランドドル vs 日本円4.3pips
USDHKD米ドル vs 香港ドル39.3pips
EURDKKユーロ/デンマーククローネ61.5pips
EURNOKユーロ/ノルウェークローネ547.9pips
EURSEKユーロ/スウェーデンクローネ705.9pips
USDDKK米ドル/デンマーククローネ69.6pips
USDNOK米ドル/ノルウェークローネ1028pips
USDSEK米ドル/スウェーデンクローネ1243.2pips
USDSGD米ドル/シンガポールドル13.4pips
USDZAR米ドル/南アフリカランド194.4pips
外国為替トレード|外国為替市場の人気通貨ペアをトレード (exness.com)参照

7種類の貴金属銘柄

Exnessのスタンダードセント口座の計7種類の貴金属の取引銘柄平均スプレッドは以下の通りです。

スクロールできます
取引銘柄日本語名平均スプレッド
XAGUSDシルバー(銀)/米ドル3.8pips
XALUSDアルミニウム/米ドル508.4pips
XAUUSDゴールド(金)/米ドル20pips
XCUUSD銅/米ドル744.3pips
XNIUSDニッケル/米ドル1120pips
XPBUSD鉛/米ドル647.7pips
XZNUSD亜鉛/米ドル525.4pips
コモディティトレード|Exnessでコモディティ市場をトレード参照

Exness(エクスネス)は全233種類の銘柄を取引可能ですが、スタンダードセント口座は計41種類の銘柄を取引することができるということがわかりました。

また、Exnessの全取引銘柄と平均スプレッドをまとめた記事がありますので、気になる方はこちらの記事をご覧ください!

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座のメリット・デメリット

Exnessのスタンダードセント口座の特徴を踏まえたうえでFX歴3年の筆者が、スタンダードセント口座のメリット・デメリットを解説しています!

スタンダードセント口座のメリット

Exnessのスタンダードセント口座のメリットは以下の4つです。

  • 最大レバレッジは無制限
  • 1ロット=1,000通貨でトレードすることができる
  • リアル口座で小さなリスクでトレードの練習ができる
  • 初回最低入金額が10ドルと低めに設定されている

Exnessのスタンダードセント口座特有のメリットといえば、やはり1ロット=1,000通貨という少ない取引量でトレードをすることができるという点です。

Exnessのスタンダードセント口座以外の口座タイプは、100倍の1ロット=10万通貨です。

同じ1ロットで取引した際に、スタンダードセント口座は利益と損失が100分の1になるということです。

デモ口座ではなく、実際に自分の証拠金を使ったリアル口座でトレードの練習をしたいという、初心者の中でも本当にトレードに慣れていない人のために用意されている口座タイプだといっても過言ではありません。

スタンダードセント口座のデメリット

Exnessのスタンダードセント口座のデメリットは以下の3つです。

  • 取引可能な銘柄が非常に少ない
  • 取引プラットフォームはMT4しか使えない
  • 基軸通貨に日本円がない

Exnessのスタンダードセント口座は為替FX通貨ペアと貴金属類しかトレードすることができません。

加えて、MT5が使えないデメリットと基軸通貨に日本円がないと、初心者向けに設計された口座タイプの割には扱いにくい制限があります。

メリット・デメリットを踏まえた上で、Exnessのスタンダードセント口座を初心者の方におすすめできるかと言われたら、答えはNOです。

だからといって、中級者や上級者におすすめできる口座タイプでもないので、Exnessの運営側が何かしらのアップデートをするのを待つしかありませんね。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座の開設方法・手順

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座開設までの手順は以下の通りです。

それでは早速見ていきましょう。

Exnessの新規会員登録をする

STEP
Exnessの公式ホームページを開く
exness公式ホームページ

Exnessの公式ホームページを開いて、「口座開設」をタップします。

STEP
居住国・メールアドレス・パスワードを入力
exness居住国・メールアドレス・パスワード入力

居住国メールアドレスパスワードを入力します。

居住国は日本、メールアドレスとパスワードはパーソナルエリア(マイページ)ログイン時に必要になります。

STEP
メールアドレス認証用のメールを送信
exnessメールアドレスの確認

コードを受信する」をタップすると登録したメールアドレスに認証コードが記載されたメールが届きます。

STEP
メールアドレス認証のコード入力
exnessメールアドレスのコード入力

届いたメールに記載されている6桁の番号を入力します。

STEP
電話番号のSMS認証
exness電話番号登録

SMSが電話のどちらかを選んで、登録する電話番号を入力して「続行」をタップします。

SMSの場合、ショートメッセージで確認コードが届くのでそちらを入力します。

STEP
Exnessの新規会員登録完了
exness新規会員登録完了

これでExnessの新規会員登録は完了しました。

Exnessのスタンダードセント口座を開設する

STEP
Exnessのパーソナルエリア(マイページ)にログインする
Exnessパーソナルエリア

パーソナルエリアにログイン出来たら「新規口座開設」をタップします。

新規会員登録が済んでいない方は先に新規会員登録をしましょう。

STEP
取引プラットフォーム・口座タイプを選択する
Exness講座タイプ選択

スタンダードセント口座はMT4しか選択できません。そしてスタンダードセント口座を選択します。

STEP
最大レバレッジ・基軸通貨を選ぶ

口座タイプを選んだら、最大レバレッジ基軸通貨を選択します。

スタンダードセント口座は基軸通貨にJPY-日本円がありません、また最大レバレッジに関しては最初から無制限レバレッジは選択できません。

特定の条件を満たさなければ無制限レバレッジを選択することはできないので、無制限レバレッジの解除方法などを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

Exness口座機能選択

最大レバレッジと基軸通貨を決めたら「口座開設」をタップします。

STEP
スタンダードセント口座開設完了
Exnessリアル口座開設完了

正常にリアル口座開設出来たら画面の上に、MT4の口座番号が表示されます。

これでExnessのスタンダードセント口座の開設は完了です。

Exnessでは、口座開設のみならず本人確認や住所確認などといった口座の有効化をしなければ、利用できるシステムに制限をかけられてしまいます。

制限なくExnessでFXトレードをしたいという方は、以下の記事を参考に口座の有効化を進めてみてください。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座に関するよくある質問

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座に関するよくある質問とその回答をまとめました。

Exnessのスタンダードセント口座は何種類の銘柄を取引できますか?

Exnessのスタンダードセント口座は41種類の銘柄を取引することができます。

Exnessのスタンダードセント口座の最大レバレッジを教えてください。

Exnessのスタンダードセント口座の最大レバレッジは無制限(実質21億倍)です。

Exnessのスタンダードセント口座の1ロットの取引量を教えてください。

Exnessのスタンダードセント口座は「1ロット=1,000通貨」です。

Exnessのスタンダードセント口座の最小ロット数を教えてください。

Exnessのスタンダードセント口座の最小ロット数は0.01ロットです。

Exnessのスタンダードセント口座の最大ロット数を教えてください。

Exnessのスタンダードセント口座の最大ロット数は200ロットです。

Exnessのスタンダードセント口座のマージンコールはいつ発動されますか?

Exnessのスタンダードセント口座のマージンコールは60%です。

Exnessのスタンダードセント口座のロスカット水準を教えてください。

Exnessのスタンダードセント口座のロスカット水準は0%です。

Exnessのスタンダードセント口座はMT4に対応していますか?

Exnessのスタンダードセント口座はMT4に対応しています。

Exnessのスタンダードセント口座はMT5に対応していますか?

Exnessのスタンダードセント口座はMT5に対応していません。

Exnessのスタンダードセント口座でビットコイン(BTC)を取引することはできますか?

Exnessのスタンダードセント口座でビットコイン(BTC)を取引することはできません。

Exnessのスタンダードセント口座でゴールド(金)を取引することはできますか?

Exnessのスタンダードセント口座はゴールド(金)を取引することができます。

Exness(エクスネス)のスタンダードセント口座に関するまとめ

本記事では、Exnessのスタンダードセント口座の取引銘柄・平均スプレッドとメリット・デメリットなどといった特徴を徹底解説してきました。

海外FX業者のExnessは業界でトップクラスのトレード環境を提供しています

Exnessを使うメリットをさらに増強させるためにも、自分のトレードスタイルに最適な口座タイプを選び抜きましょう!

Exnessのスタンダードセント口座を使ってみたい!」という方は下のボタンをクリックして口座開設をしましょう。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

raoのアバター rao 海外FX歴5年の兼業トレーダー

ハイレバレッジや豪華なボーナスキャンペーンを開催している「海外FX」ですが安全性の見極めは必須です。実体験をもとに厳選された海外FX業者のみをご紹介します。

コメント

コメントする

目次