MENU

Exness(エクスネス)のおすすめの出金方法2選|出金できない・反映されない原因と対処法

Exness(エクスネス)は、無制限レバレッジや業界トップクラスのスプレッドの狭さを誇る有名な海外FX業者です。

近年では、XMTradingやFXGTに負けじと、日本でも着実にユーザーを増やしています。

本記事では、Exnessの全出金方法の特徴を踏まえて上でおすすめの出金方法2選を選抜し、出金方法の手順、出金できない・反映されない原因と対処法を徹底解説します

2023年12月19日時点で、Exnessは合計6種類の出金方法を提供しています。

海外FX歴3年の筆者がおすすめする出金方法は以下の2つです。

知りたい出金方法までスキップ!

その前にExnessの口座開設をしていない方は、こちらのボタンから口座開設を済ませましょう!

\ 無制限レバレッジはココだけ /

目次

Exness(エクスネス)の出金方法の比較一覧表とおすすめの理由

Exnessの全6種類の入金方法を比較した上で、筆者が国内銀行送金bitwalletによる出金方法をおすすめする理由を解説します。

それでは順にみていきましょう!

Exnessのおすすめの入金方法を知りたい方はこちら!

出金方法の比較一覧表

Exness(エクスネス)の6種類の出金方法出金手数料反映時間最低出金額は以下の通りです。

スクロールできます
出金方法出金手数料反映時間最低出金額
国内銀行送金無し3日以内250ドル
bitwallet無し24時間以内1ドル
仮想通貨無し1日以内10ドル
BinancePay無し30分以内1ドル
Perfect Pay無し24時間以内2ドル
SticPay無し24時間以内1ドル
Exnessの6種類の出金方法

2023年11月時点で、Exnessの出金方法は6種類です。

非公式の海外FXメディアではなく、Exnessの公式サイトを参照にしているので間違いありません

Exnessは全ての出金方法において出金手数料がゼロと、ユーザーにとって非常にやさしい設定となっています。

しかし、他の海外FX業者と比較すると出金方法が比較的少ない上に、Exnessの入金方法が8種類あるのに対して、6種類しかありません。

とはいえ、海外FXを長年使ってきた筆者は、入金方法と出金方法において国内銀行送金以外の方法は使ったことがありません

つまり、銀行送金・銀行振込さえあれば困ることはないので気にする必要はないと思います。

おすすめの出金方法とその理由

海外FXを熟知している筆者が、国内銀行送金bitwalletの2つの出金方法をおすすめする理由を解説していきます。

その理由は、この2つの入金方法が日本人にとって最も馴染み深い出金方法だからです。

このほかの出金方法である仮想通貨、Binence Pay、Perfect Pay、Sticpayを使っている日本人はほとんど見たことがありません。

仮想通貨に関しては、現物投資をしている人で日本の仮想通貨取引所から海外の仮想通貨取引所へ送金する人はいますが、そもそも海外FX業者に仮想通貨を入金してトレードをする人はほぼいません。

せっかくFXトレードでコツコツと積み重ねてきた利益を操作ミスで出金するのに時間がかかったり、知らないうちに出金ルールを破ってしまい出金拒否をされたりするのは悲しいですよね。

出金方法によって圧倒的なメリット・デメリットがあるというわけではないので、使い慣れた出金方法で安心安全に出金することをおすすめします。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)の出金に関するルール・注意点

Exness(エクスネス)の入金に関するルール・注意点は以下の4つです。

それぞれを順に解説します。

本人確認をしなければ出金できない

Exnessでは、本人確認書類を提出し口座を有効化しなければ出金をすることができません。

Exnessに本人確認現住所確認の2種類の手続きが存在します。

本人確認は、Exnessに登録した名義が実際に存在する名義であることを証明する手続きです。

本人確認の対象となる証明書・書類は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード

現住所確認は、Exnessに登録した住所に実際に住んでいることを証明する手続きです。

現住所確認の対象となる証明書・書類は以下の通りです。

  • 国民健康保険証
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 銀行口座の明細書
  • 電気・水道・ガス代の領収書
  • クレジットカードの利用明細書
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 納税通知書・納税申請書

発行から6か月以内で住所と有効期限がはっきりと映っているものに限る

本人確認書類と現住所確認書類は異なる書類を提出しなければならないので注意しましょう!

Exnessの名義と出金先の名義が一致しなければならない

Exnessに出金する際は、Exnessに登録した名義と出金元の名義が一致しなければなりません

Exnessに「投資 次郎」と登録したのであれば、例えば、銀行口座やクレジットカードの名義が「投資 次郎」でなければならないということです。

つまり、家族や知人の銀行口座やオンラインウォレットに、Exnessの自分の口座から出金することはできないので注意しましょう!

出金方法によって最大出金額が異なる

Exnessは出金方法によって1回で出金できる金額が異なります。

出金方法ごとの1回の出金限度額は以下の通りです。

出金方法1回の出金限度額
国内銀行送金25,000ドル
bitwallet23,000ドル
仮想通貨10,000,000ドル
BinancePay15,000ドル
Perfect Money100,000ドル
Sticpay10,000ドル
1回の出金限度額(ドル建)

2023年10月19日のドル円(USDJPY)の為替レートを参考に日本円に換算すると以下の通りになります。

※※1ドル=148円で計算しています。

出金方法1回の出金限度額
国内銀行送金370万円
bitwallet340万4千円
仮想通貨14億7千万円
BinancePay222万円
Perfect Money1480万円
Sticpay148万円
1回の出金限度額(円建)

このようにExnessの出金方法の最大出金額を見比べてみても、国内銀行送金による出金とbitwalletによる出金は全く問題ありませんね!

入金方法と出金方法は同じであることが好ましい

「Exness 出金方法」や「Exness 入金方法」と検索すると、入出金のルール・注意点に「入金方法と出金方法は同様でなければならない」と記述されていることが多いですが、これは間違いです

Exnessのライブチャットで問い合わせてみたところ「そのようなルールは存在しないが、入出金の手続きがスムーズに完了するためには入金方法と出金方法が同様であることが好ましい。」という返答がありました。

このルールが存在しないことは少し考えてみると気付くはずです。

Exnessの入金方法は8種類あるのに対して、出金方法は6種類しかないのですから(笑)

もしこのルールが存在するのならば、Exnessでクレジットカード・デビットカード入金を使ってしまったら一生出金することができなくなってしまいますね。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)から国内銀行送金で出金する方法【おすすめ1】

Exness(エクスネス)から国内銀行送金で出金する方法を解説していきます。

国内銀行送金の特徴と、実際の出金方法と手順を見ていきましょう!

国内銀行送金の特徴

国内銀行送金の特徴以下の通りです。

出金方法国内銀行送金
出金手数料無し
反映時間3営業日以内
最低出金額250ドル
最大出金額25,000ドル
国内銀行送金による出金の特徴

Exnessの国内銀行送金による出金は、出金手数料は無料ですが、反映時間が最大3営業日かかることと、最低出金額が250ドル(約37,000円)を考慮すると、少額でトレードをするような比較的初心者の方には最適な出金方法ではありません

Exnessにはクレジットカード・デビットカードを使って出金することはできないので、日本人の方で慣れている出金方法というと国内銀行送金での出金方法を選ぶことになると思います。

しかし、海外FXを3年間使い続けている筆者が客観的に見ても、Exnessの国内銀行送金による出金は決して悪い条件なんかではありません

むしろ、自分が使い慣れている国内の銀行を使って安心安全に出金することができるので最もおすすめな出金方法です

国内銀行送金での出金方法・手順

国内銀行送金での出金方法・手順は以下の通りです。

STEP
Exnessにログインする
Exnessログイン画面

Exnessのログイン画面から、パーソナルエリアにログインします。

STEP
パーソナルエリアから出金へ
Exnessパーソナルエリア

パーソナルエリアにログインしたら、左側にある「出金」をクリックします。

STEP
Bank transfer(国内銀行送金)を選択する
Exness出金方法一覧

出金一覧の「Bank transfer(国内銀行送金)」をクリックします。

STEP
出金元の口座と出金額を決める
Exness出金元の口座と出金額決定

出金元のMT4・MT5の口座を選択し、出金額を入力したら「続ける」をクリックします。

STEP
メールの認証コードを入力する

出金元の口座と出金額を確認したら「確定」をクリックします。

Exnessに登録しているメールアドレスに認証コードが届くのでそれを入力し再び「確定」をクリックします。

STEP
出金先の銀行口座の情報を入力する

Exnessから出金し振込をする、出金先の銀行口座の情報を入力したら「確認」をクリックします。

  • 金融機関名:銀行名を入力
  • 支店コード:銀行支店コードを数字で入力
  • 支店名:銀行支店名を入力
  • 口座番号:銀行の口座番号を数字で入力
  • 口座名義(カナ):銀行の口座名義をカタカナで入力
  • 口座名義(漢字):銀行の口座名義を漢字で入力

【銀行口座の情報はこの指示通りに入力してね!】

STEP
国内銀行送金による出金完了

リクエストの処理中と表示が出るので「Marchantに移動する」をクリックして完了です。

最大で3営業日以内に出金が反映されます。

国内銀行送金での出金方法・手順は以上になります。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)からbitwalletで出金する方法【おすすめ2】

Exness(エクスネス)からbitwalletで出金する方法を解説していきます。

bitwalletの特徴と、実際の出金方法と手順を見ていきましょう!

bitwalletの特徴

bitwalletの特徴は以下の通りです。

出金方法bitwallet
出金手数料無し
反映時間1日以内
最低出金額1ドル
最大出金額23,000ドル
bitwallet出金の特徴

Exnessのbitwalletによる出金方法は出金手数料が無料である上に、反映時間が1日以内非常に便利で素早さのある出金方法ですね。

最大出金額が約340万円(※1ドル=148円)と十分な額であるのに加えて、最低出金額も1ドルと出金のハードルも非常に低く、初心者から上級者まで満足して使えそうです!

オンラインウォレットサービスであるbitwalletはあまり日常生活では耳にせず、使っている人も少なそうに思えますが、もちろん日本語に対応していて、海外旅行や海外出張をするような人でbitwalletを使っている人は多いです。

Exnessの出金方法としても非常に有能なサービスなので、これを機会にアカウント作成をしてみるのをおすすめします!

bitwalletでの出金方法・手順

bitwalletでの出金方法・手順は以下の通りです。

STEP
Exnessにログインする
Exnessログイン画面

Exnessのログイン画面から、パーソナルエリアにログインします。

STEP
パーソナルエリアから出金へ
Exnessパーソナルエリア

パーソナルエリアにログインしたら、左側にある「出金」をクリックします。

STEP
Bitwalletを選択する
Exness出金方法一覧

出金一覧の「Bitwallet」をクリックします。

STEP
出金元の口座・出金通貨・出金額を決める
Exness出金元の口座・出金通貨・出金額決定

出金する通貨・出金元のMT4・MT5の口座を選択し、出金額を入力したら「続ける」をクリックします。

STEP
メールの認証コードを入力する

出金する通貨・出金元の口座・出金額を確認したら「確定」をクリックします。

Exnessに登録しているメールアドレスに認証コードが届くのでそれを入力し再び「確定」をクリックします。

STEP
bitwalletのメールアドレスを入力する

Bitwalletで出金」という画面に切り替わったら、bitwalletに登録しているメールアドレスを入力します。

STEP
bitwalletによる出金完了

リクエストの処理中と表示が出るので「Marchantに移動する」をクリックして完了です。

最大で1営業日以内に出金が反映されます。

bitwalletでの出金方法・手順は以上になります。

\ 無制限レバレッジはココだけ /

Exness(エクスネス)で出金できない・反映されない時の原因と対処法

Exness(エクスネス)に限らず、海外FX業者から出金手続きをしたけど反映されないといった経験はありませんか?

そこで、Exnessで出金手続きをしたけど出金できない反映されないときの原因と対処法と、それでも問題が解決されないときの最終手段を解説していきます!

出金できない・反映されない時の原因と対処法

Exness(エクスネス)から出金できない・反映されない時の原因と対処法は以下の通りです。

原因対処法
本人確認が完了していないパーソナルエリアで本人確認書類を提出して
口座の有効化を済ませる。
最低出金額を下回っている出金方法の最低出金額を把握する。
最大出金額を上回っている出金方法の最大出金額を把握する。
登録名義と口座名義が異なる同一の名義から出金手続きをする。
反映時間を把握していない出金方法の反映時間を把握する。
出金できない・反映されない時の原因と対処法

それでも解決しなかった時の最終手段

Exnessで出金できない・反映されない時の原因と対処法を全て確認したけど、それでも問題が解決されないという場合は、Exnessのサポートに問い合わせをしましょう

Exnessは日本人スタッフによる日本語サポートはもちろん、メールやライブチャットでの問い合わせ方法を提供しています。

特に、ライブチャットによるサポートは月曜日の8時から金曜日の24時まで対応しているのでおすすめです!

その他の問い合わせ方法や営業時間について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

Exness(エクスネス)の出金方法に関するよくある質問

Exness(エクスネス)の出金方法に関するよくある質問とその回答をまとめました。

Exnessの出金方法は何種類ありますか?

2023年12月19日時点で、Exnessの出金方法は国内銀行送金・bitwallet・仮想通貨・BinancePay・Perfect Money・Stic Payの6種類の出金方法があります。

Exnessのおすすめの出金方法は何ですか?

Exnessのおすすめの出金方法は「国内銀行送金」と「bitwallet」による出金方法です。

Exnessはクレジットカード・デビットカードの出金に対応していますか?

はい、Exnessはクレジットカード・デビットカードの出金に対応していません。

Exnessは国内銀行送金の出金に対応していますか?

はい、Exnessは銀行送金・銀行振込の出金に対応しています。

Exnessは入金方法と出金方法が同じでなければなりませんか?

いいえ、Exnessは入金方法と出金方法が異なる場合でも問題なく出入金することができます。

Exnessで出金手数料は発生しますか?

いいえ、Exnessで出金手数料は発生しません。

Exnessは仮想通貨を出金することはできますか?

はい、Exnessは仮想通貨を出金することができます。

Exnessで出金することができる仮想通貨は何ですか?

Exnessの仮想通貨出金は、ビットコイン(BTC)・テザー(USDT)・USDCの3種類の仮想通貨を出金することができます。

Exnessで最も反映時間が短い出金方法は何ですか?

Exnessで最も反映時間が短い出金方法は「Binencepay」による出金です。

Exness(エクスネス)の出金方法に関するまとめ

本記事では、Exnessの6種類の出金方法おすすめの出金方法出金できない・反映されない原因と対処法を徹底解説してきました。

Exnessには国内銀行送金、bitwallet、仮想通貨、Binencepay、Perfect Money・Stic Payの6種類の出金方法があることがわかりました。

海外FX業者を愛用してきた私がおすすめする出金方法は「国内銀行送金」による入金方法です。

とはいえ、それぞれの状況に応じてお得で便利な出金方法は異なります。

従って、それぞれの出金方法のメリット・デメリットを把握した上で最適な出金方法を選びましょう!

\ 無制限レバレッジはココだけ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

raoのアバター rao 海外FX歴5年の兼業トレーダー

ハイレバレッジや豪華なボーナスキャンペーンを開催している「海外FX」ですが安全性の見極めは必須です。実体験をもとに厳選された海外FX業者のみをご紹介します。

コメント

コメントする

目次